傷ついた心と向き合う

eyecatch-5

何と、最後のブログ更新から9カ月以上も過ぎてしまいました。いつもwishのサイトをご覧いただいてくださる皆さん、本当にごめんなさい。これからまた、不定期ではありますが、可能な限りブログ更新をしていきますので、今後ともよろしくお願いします。

心理カウンセラーとして

さて、wishを立ち上げて1年半が経とうとしていますが、ブログ更新が滞っていたこの9カ月、私の周辺では様々な変化がありました。そのきっかけの一つが、札幌市内の某心療内科で週4日、心理カウンセラーとして勤務することになったことです。

実は、これまで『コーチング』をご希望されたクライアントさんの多くが、初回無料セッションの段階で「これはコーチングではなく、カウンセリングが必要なのでは?」と思うケースが9割を占めていたのです。そのため当初はコーチングをご希望のクライアントさんに対しても、カウンセリングでの契約に変更してセッションを行っていました。

今の心は+と−のどこにある?

コーチングは心の状態がプラスマイナス0以上のスタートラインにあってこそ、初めて自己実現の達成へ歩み始めます。ところが、これまでだただ真面目に、一生懸命に生きてきたにも関わらず、現代のストレス社会にさらされ次第に自分自身を見失ってしまった人、息苦しい毎日を送っている人がいかに多いことか…

クリニックには毎週耐えることなく新患さんの診察とカウンセリング予約が入ります。さらにその多くが10代〜30代前半の若い世代で、思春期のお子さんとの関係に悩み、抑うつ症状で相談に来られる親御さんも数多くいらっしゃいます。

心の命綱でありたい

“親と子の再生コーチング”として、NPO活動をスタートしたwishですが、本来の目的はサブタイトルにある“心のライフライン”、つまりは心の命綱であり続けること。その原点に照らした時、悩める一人一人がまずはありのままの自分を受け入れ、折れかかった心をゆっくりと修復していけるよう、全力で受け止めていくことが私自身の役割と痛感する日々でした。

心療内科を受診する前に

思春期の子育ての悩みもちろんのこと、これからは積極的にカウンセリングも行っていきます。抑うつ症状や、対人恐怖などの様々な不安症状に関する悩みなど、何でもお気軽にご相談くださいね。

このたびお電話によるお申し込み・お問い合わせの番号が変わりました。新しい番号は090-3892-0330です。おかけ間違えのないようお願いいたします。

心のライフライン wish

心のライフラインwishHPもご覧ください。

Leave a Reply

* が付いている項目は、必須項目です!

*

Trackback URL